カテゴリー別アーカイブ: つれづれ草

白椿

数年前に植えた白椿の木に、たくさんの花が咲きました。こんなに咲いたのは、初めてで、真っ白な花を見つめていると、自然と心が洗われるようで、嬉しくなります。

2月の草花

いつも、ステキな草花の絵を届けてくださってありがとうございます。

昨年の初夏あたりから、ずっと季節の草花の絵をプリントされて、もう8枚目になりました。書かれた本人様は、一枚一枚想い入れがあって、その時の季節感や状況が伝わってきて、きっと何倍も感慨深いことでしょうね。

当店の入って右奥の壁に貼らせていただいているので、是非見て下さい。

待ち時間の間、熱心に見てられるお客様もいらっしゃいました。

作者のコメントも読みながら見ると、とても楽しいです。

草花の絵

今日、12月と1月の絵を届けて下さいました。いつもありがとうございます。

季節はとても寒いですが、よく見ると、綺麗なお花を咲かせているものですね!

一枚仕上げるのに、2時間位かかるものもあるそうです。でも、それ以上に、外へ足を運んでスケッチするのが一番時間がかかるそうです。

それぞれのお花が、いつ書いてもらえるだろうかと、きっと待ち続けているような気がします。

ミニチュア羅生門

先日、京都駅へ娘を送りに行ったら、京都駅前の広場に、ミニチュアの羅生門が、作られていました。羅生門は今や跡形もなく、現存していないので、史実に基づいて再現されたものらしいです。

立派な建物だったので、見惚れてしまいました。

バックの京都タワーと、あり得ないツーショットです。

大阪なんば

今日は大阪なんばへ行ってきました。

喫茶店でコーヒー飲んでいたら、突然獅子舞とこんな可愛いゆるキャラが入ってきました。頭の上にお鏡餅を乗せているのが可愛いですね!

草花の絵手紙

今月の絵手紙をまた、届けて下さいました。

晩秋の頃なので、実のなっている草木が多くありますね。

赤い実や、渋い紫の実など、鳥達がついばみに来るんでしょうね。

せっかく成った実を鳥達に食べられても、木は一円も要求しないので、えらいですね!

草花の絵

今日、また、お客様が、草花の絵を届けて下さいました。

お母さまに、絵手紙として、書き始められたと聞いていますが、今年、亡くなられてからも、ずっと書き続けられて、あの世にも、きっと届いているような、気がします。

お花には、それぞれ、花の妖精がいると聞きますが、なんとなくわかる気がします。

墨画

今日は、文化の日でもあり、友人が祇園のギャラリーで、墨画の展示会をしているので、見に行きました。

真っ白な紙面に、何かを創造するというのは、なかなか出来そうで、難しいことだと思いました。

きっと何枚も書かれたんだろうな、と思います。

9月の草花

道端に、何気なく生えている草花を、絵手紙として、書かれている方なのですが、今月も9月の草花として、持って来ていただいきました。

葉っぱ🌿の一枚一枚、花びらの一ひらずつ、丁寧に書かれているので、どのように書かれているのですか?と聞きました。

「その場で、スケッチするか、持って帰れるものは少しいただいて」

また、「日本画で使う絵の具を使用しています。」とおっしゃられていました。

どおりで、色彩が淡い色付で、草花の表情を可愛らしく醸し出して、とてもステキです。

お店に張ってあるので、見て下さいね!